脱毛よもやま変遷記〜私が光レーザーに出会うまで〜

脱毛よもやま変遷記〜私が光レーザーに出会うまで〜(23歳、女性)

今23才なのですが、以前1年間程かけてサロンで両脇とひじ下、ひざ下の脱毛をしました。

 

レイビスでの光レーザー脱毛です。
その3カ所の脱毛は終了し、現在はVゾーンを脱毛中です。

 

 

 

もともと、本数は多くないものの太い毛質のムダ毛が悩みでしかたありませんでした。

 

ムダ毛で悩んでいた時期は長くて、サロンでの脱毛を体験するまでいろいろな自己処理を試しました。

 

 

 

剃刀や電気シェーバーでの自己処理はいつも仕上がりに不満ばかりでした。

 

毛根からムダ毛を除去するわけではないので、皮膚の中にはこれから伸びるムダ毛が残ってしまうのです。

 

遠目にはムダ毛が無くなったように見えても、近くから見るとぽつぽつと黒い毛穴が目立ちます。

 

不満だったのは見た目ばかりではありません。

 

ムダ毛の毛質が堅く、髪の毛のようなしっかりした毛なので、処理をしたひじ下や膝下の皮膚を触ると、指先にざらざらとわずかな剃り残しやまだ皮膚の中から出ていないムダ毛が触るのです。

 

これは、デートやお泊りの予定の前にはかなり憂鬱な事態でした。

 

自分で触って剃り残しを指先に感じるのだから、彼に触られたらムダ毛の処理跡がばれてしまうかもしれない、と憂鬱で憂鬱で仕方ありませんでした。

 

気を使ってくれたのかばれなかったのか、幸いにしてムダ毛について指摘された事はありませんでしたが。

 

 

 

毛根から処理したい、と毛抜きやピンセットで1本ずつ抜く処理を試した事もあります。

 

これは痛くて痛くてとても続きませんでした。

 

無理やり抜き続けると、真っ赤に皮膚が腫れ上がってしまうのです。

 

市販の除毛クリームも試してみたのですが、皮膚の上に出ているムダ毛だけを溶かすので同じことでした。

 

それどころか除毛クリームの仕上がりは、ムダ毛が途中で千切れてしまう事もある分まだ剃刀の処理の方がましでした。

 

 

 

 

そこで、今度は家庭用のレーザー脱毛器を通販で購入してみました。

 

これは6万円程の値段で、かなりの一大決心での購入だったのですが大失敗でした。
せめて、店頭などで実際に機械を触って使ってみてから購入するべきでした。

 

販売サイトの説明では、痛みはほとんど無く、耐えられる程度との事だったのですが、実際に使用してみると、とにかく痛くて仕方がありません

 

商品は4段階ほど照射するレーザーの強さを変えられる物で、ムダ毛の太さによってレーザーの強さを選ぶようにと説明書には書かれていました。

 

ですが、自分のムダ毛にどのレベルのレーザーを当てればいいのか、説明書を熟読しても素人にはよくわかりません。

 

 

 

その時はわからなかったのですが、機械の作りや使用方法はサロンでの脱毛で使うマシンと良く似ていて、サロンの物をハンディタイプにしたような物でした。

 

1p四方程の小さな黒いガラスのレーザー照射面をムダ毛の上に押し付けます。

 

それを一か所に数秒、同じ個所に何度もレーザーを当てないように気をつけながらずらして照射するように、と説明書には書かれていました。

 

 

 

ですが実際にやってみると、機械を触ってすぐではそのように上手くはできません

 

説明書のとおりに照射しようとするのですが、ワキの下などには片手しか使えず苦しい姿勢で腕は疲れ、しかもとても痛いのです。

 

我慢して涙目でどうにか両脇に照射しおえたのですが、1週間程で自然と毛が抜け落ちると説明書にはあったのに、毛の抜け落ちがおこりません

 

さらに悪い事に、いつまでも照射跡が痛んでひりひりし続けました。

 

 

 

気が付かなかったのですが、顔を近づけて良く見たところ小さな毛穴の1つ1つが火傷のような切り傷になっていました。

 

結局この家庭用のレーザー脱毛器は1回使ったきりで、二度と使いませんでした

 

ほとほとうんざりして、プロの手による本格的な脱毛をしようと決心しました。

 

 

 

サロンのHPをいくつか見てまわり検討しました。
結局、価格は最安値ではなかったのですが、サロンが最寄り駅近くにあり行きやすかったレイビスで脱毛する事に決めました。

 

 

 

まず電話で予約をし、サロンに向かいました。

 

初回はカウンセリングルームのような、対面で座るテーブルのある小さな部屋に通されました。

 

そこで脱毛についてやプランなどの説明をされました。

 

 

 

プランは部位や回数で値段が違います。数か所の部位をセットにするとその分割安になるとの事でした。

 

6回のコースと12回のコースがあり、完全に脱毛をしたければ12回のコースにする必要があると説明されましたが、12回のコースは当然お値段も倍でした。

 

迷ったのですが、まず6回のコースで様子を見てみようと思い、6回コースで申し込みました。

 

ひざ下とひじ下、両ワキの脱毛をセットにして申し込んだのですが、結果としては私には6回のコースで充分でした。

 

今はごく細い産毛のようなムダ毛はまだ残っているのですが、剃刀で数か月に1度程度処理をすれば充分です。

 

 

 

脱毛については、サロンでの脱毛は医療用のレーザーとは違い光レーザーである事を説明されました。

 

光レーザーは毛根からムダ毛をまったく生えなくするのではなく、徐々にムダ毛を細く生えにくくするものなのだそうです。

 

また、眠っている毛根が何割かあり(毛周期)、毛根があっても毛は生えていない時期があるので、2〜3ヵ月の間を開けてレーザーを照射する必要があるそうです。

 

なので、6回のコースは1年以上かけての脱毛になるとの事でした。※大体どこのクリニックでも同じです。

 

 

 

その他に、ひざ下やひじ下などは大きな部位という区分けになる事や、大きな部位は一度の施術では2カ所一緒に脱毛出来ない事や、脱毛中は日焼けが出来ない事、風邪など体調の悪い時の脱毛は出来ない事、初回と6回目は1週間程度ムダ毛を伸ばしたままサロンに来ることなどを説明され、その日のカウンセリングは終わりました。

 

コースの契約をしてお支払いをし、あわせて1時間程かかったと思います。

 

 

 

何度もサロンに来る時間は無いのでさっそくその日から脱毛をはじめたかったのですが、当日は無理だと断られてしまい、翌週に改めて予約をとりました。

 

一週間後に初回の脱毛をしました。

 

今度はベッドのある施術用の部屋に案内されました。

 

着替えをしてくださいと云われ部屋の隅のロッカーを開けると、施術の時に着るノースリーブのワンピースタイプの布のガウンと使い捨てのスリッパが入っていました。

 

着てきたものと靴を脱いでそれに着替えます。

 

ベッドに横になって待っていると担当の方がこられて施術が始まりました。

 

 

 

エステティシャンの方が1、2、3と小さな声でカウントをしながら、細かくマシンの位置をずらしてレーザーをあてて行きます。

 

輪ゴムを弾いた程度の痛みと説明されていましたが、脱毛をはじめて半年程、回数で言えば2〜3回目の照射まではかなり痛く感じました

 

まだこの頃までは生えてくる毛は太いままでした。ただ施術するごとに本数は少なくなっていきました

 

一回の施術は照射後に冷やす時間も入れて1時間程です。

 

 

 

施術後もムダ毛は伸びるのですが、10日程するとそのまま抜けはじめます

 

抜け始めたムダ毛を引っ張ると、痛みも抵抗も無く抜くことが出来ました。

 

2週間もするとレーザーを照射した部分のムダ毛は綺麗に抜け落ち、つるつるになります

 

毛根のサイクルにあわせて眠っている毛根が発毛をはじめるまでは、しばらく皮膚はそのままですが、2ヵ月もするとぽつぽつとムダ毛が生えはじめます

 

 

 

毛根のサイクルが一回りする半年が過ぎたあたりから、照射の時の痛みがぐっと減りました。

 

また、目に見えてムダ毛が減ってきたのもこの頃からでした。

 

6回目の照射の頃にはワキのムダ毛はほとんど無くなり、レーザーを当てられても少し暖かく感じる程度で全く痛まなくなっていました。

 

 

脱毛の結果には満足しています。

 

今でも脱毛した部位のムダ毛はほとんど気になりません。

 

ときどき産毛をシェーバーで剃る程度です。

 

 

本当に自分の毛深さに悩んでいる人はやっぱり、クリニックの医療レーザーや光レーザーをするのが一番いいと思います。

 

下手に、家庭用脱毛器などを買って失敗するくらいなら、最初からレーザーでの治療をしていたほうが無駄なお金は掛からないと思いますよ。

 

 

RAYVIS(レイビス)の公式ページはこちらから⇒

 

【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料

 

 

私のオススメ、アリシアクリニックの評価を見てみる⇒

 

アリシアクリニックの公式ページはコチラ⇒

 

アリシアクリニック